魔女からの手紙

¥450 SOLD OUT

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • クリックポスト

    全国一律 ¥198
再入荷通知を希望する

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「huruhon.tokyo」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「huruhon.tokyo」を許可するように設定してください。

通報する

■「思い出はひとつの魔法」
こんなすてきな言葉から物語は始まります。女の子のヤヤは、ひいおばあちゃんのカスレさんへ宛てられた、たくさんの古い手紙を発見します。それは全て魔女からの手紙でした。
「ひいおばあちゃんには不思議なおともだちがいっぱいいるのよ」と聞いていたヤヤ。手紙を読み終えたヤヤは、こう思います。「思い出はひとつの魔法って書いてあった、でも、今もひとつの魔法…」

カスレさんに宛てられたお手紙をヤヤと一緒に読んでいく感覚が、ワクワクどきどきする1冊。
ディック・ブルーナさんや五味太郎さんなど、著名な画家さん20名が魔女のイメージで描いた絵に、角野栄子さんが手紙文をつけています。かわいい切手と受領印も見どころの一つです。

魔女屋さんからの大売り出しのお知らせや、薬の作り方、励ましのお手紙など内容は様々。
一通り読み終わった後も、また開いて読み返したくなる、まさに手紙のような絵本です。

■状態…可(非常に良い/良い/可の3段階で表します。)
カバーなし。付録の切手シールが付いています。表紙にスレ、ヨレ、細かい汚れあり。中ページにスレ、ヨレあり。書き込み、線引きは確認の限りございません。カバーなしのため状態は「可」ですが、中ページの状態は概ね良好です。
※古書のため、保管時のスレ、ヨレ、ヤケ、イタミがございます。予めご了承ください。

■著者 角野栄子
■ポプラ社/2002年第10刷
■約26x19(cm)

■クリックポスト(送料:198円)で発送いたします。